初めての方のエロチャットの遊び方

初心者の方はまず登録して無料体験を行いましょう。登録時にはメアドなど個人情報が必要になります。安全のために大手の老舗がお勧めです。
登録作業は簡単で料金は一切発生しません。メアドが必要ですが、フリーアドレスだとポイントが貰えない場合があるので、プロバイダーメールの利用をお勧めします。

お気に入りの女の子がランキング入りしている場合はツーショットは難しいので、パーティーチャットのみになります。時間帯によっては混み合っている場合もあるので、空いている時間がお勧めです。チャットの種類は主にパーティーチャット、ツーショットチャット、覗きと分類されます。パーティーチャットは女性一人に対して複数の男性が素人女性の自慰行為を見ている状態です。覗きはその動画を見ている状態です。ツーショットは女の子と二人きりでエロライブチャットをするのですが、メールなどで事前に予約や確認をしておいた方がいいでしょう。

オナ電出来るアプリを利用した体験談

オナ電できるアプリとして紹介されているライブチャットアプリをインストールして実際に課金して使ってみました。利用した機種はiPhoneです。
ライブチャットアプリのチャトレをしている女性は、客として男性とスケベなプレイや話をしています。しかしながらやはり人間ですので、相性が良い、好感が持てる感じの男性がいたり、逆に生理的に受け付けない様な客がいたりしてしまう事も仕方の無い事だと思います。男性からすると高い金額を使っているのだから、サービスも均等にしろと言うのが普通ですが、残念ながら無料 エロレディというのは、基本的にプロでは無い一般の素人の女性なので、そこまで割り切ってプロとして接客する事は出来ないのです。そういう事が前提になってくると、チャットレディから好印象を持ってもらう方が、同じ金額を使う事を考えるとサービスも良くしてくれる方が得ですよね。ではどうやって行為を持ってもらうのか?基本中の基本は礼儀作法や挨拶などの一般的な事が出来ているのが普通です。オナ電目的でログインしたら普通は「初めまして」とか「こんにちは」と挨拶するのが普通ですよね?しかし中には挨拶も無く、自己紹介もせずいきなり「脱げ」とか「見せろ」と高圧的に言ったりする人もいます。当然こういう常識のなさそうな人は確実に嫌われます。社会人になっても挨拶は基本と言われるように、まず出来ていない人は挨拶から始めましょう。もちろん一番良いのはチャトレのプロフィールもチェックし、相手がどういう事に興味があるのかを知ったうえで、話題を提供できるととても素敵ですね。またライブチャットアプリでチャットレディが脱いだら、綺麗とか褒めるといった事をする方がいいでしょう。それも基本ですが行っておきましょう。それだけでも好印象を与えられます。